ヘリポートのイソヒヨドリ

 金沢区の市大病院の近くにヘリポートがあるのですが、今日はそこまでの南岸の海沿いをお散歩してきました。

 長く続く護岸の上に最初に見つけたので写真を撮りながら近づいたのですが、逃げられてしまいました。

いそひよどり雌


 なにしろどんよりとした曇天の上に、すぐに逃げられてしまうので露出をいじる暇もなく、暗い写真になってしまっいましたが、これは仕方ないところ。

 さて、そのまま、護岸の端まで行って、今日はヘリコプターがいないなぁ、とややガッカリして帰ってきたら、護岸のずっとさきに小鳥が止まっているのが見えました。

 さきほどのようにうっかり近づいて逃げられてもつまらないと思って、ずっと手前から望遠で撮影しながらジリジリと近づいて写真を撮りました。


いそひよどり後


 護岸にがっちり胴体と腕を固定して、パシャパシャと連写しつつ少しずつ近づきながら撮影しましたが、なかなか、こっちを向いてくれないと思っていたら、やっと向きを変えてくれました。

いそひよどり横


 おかげで結構、納得いく写真が撮れましたので、家に帰って図鑑を見たら最初の暗い写真はイソヒヨドリのメス、あとの2枚はイソヒヨドリのオスで、つまりはあの辺にご夫婦でいたのね、と思った次第でした。

 ちなみにヘリポートへ行く途中に通りかかった海の公園管理センターの近くに季節外れのスイセンが咲いているのを奥さんが見つけて、ビックリ。

 
季節外れのスイセン




"ヘリポートのイソヒヨドリ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント