この世で一番エライ人

 子供達向けにこんなお話を考えてみました。

大人「君たちの家で一番エライ人は誰?」
子供「お父さん!お母さん!」

大人「じゃあ、逗子市で一番エライ人は誰?」
子供「市長さん!」

大人「じゃあ、日本で一番エライ人は誰?」
子供「総理大臣!天皇陛下!」

大人「世界で一番エライ人は誰?」
子供「誰かなぁ・・・アメリカの大統領?」

大人「じゃあ、宇宙で一番エライ人は?」
子供「分かんない!」
大人「僕も分かんない。分かんないけど、一番エライ人はいるよね、市長さんよりも総理大臣よりも、誰よりもエライ人は必ずいるよね。その人のことをなんて言うか知ってる?」
子供「えぇ・・・?」
大人「その人の名前はね、神さまって言うんだよ」
子供「あぁ、ナンダァ、つまんないの」

大人「でもね、この世で一番エライってことはどういうことか分かるかい?」
子供「好きなことが出来るって事だよね、お父さんもお母さんも好きなときに好きなもの食べてるもん」

大人「そうだね、この世で一番エライ人は好きなことが出来るってことだよね。でも、一番エライ人だから、きっと友達がいないだろうね。」
子供「えぇ、そうなの?」

大人「だって幼稚園の先生は友達かい?園長先生は友達じゃないでしょ?」
子供「うーーん」

大人「幼稚園の先生や園長先生とお相撲とったりするかい?」
子供「うん、お相撲とるよ!」
大人「かならず負けてくれるよね。」
子供「うん。」

大人「友達だったら勝ったり、負けたりするでしょ?」
子供「うん。」

大人「幼稚園の先生や園長先生が君たちよりエライ人だから、君たちの友達じゃないから負けてくれるんだよ。さぁ、もし、この世で一番、エライ人とお相撲を取ったら、きっとその人も君たちに負けてくれるよね」
子供「う~~ん、よく分かんない」

大人「この頃の先生方は論理ってものを教えてるのかね。いいかい?幼稚園の先生は君たちよりエライ人、その人ですら負けてくれるなら、この世で一番エライ人なら必ず、そして、もっと見事に、立派に負けてくれるだろうね」
子供「立派に負けるってどういうこと」

大人「この世のすべての人のために命を捨てるって事だよ。」
子供「え~~!」
大人「そして、その人には別の名前があってね、その名はイエス様っていうんだよ。」
子供「え~~~~!」

・・・と上手いこと話が進めば良いんですが。
 どっとはらい。

小岩井農場で買った子羊

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック