テーマ:神奈川

白く塗った壁よ

 使徒言行録23章は、無実の罪で最高法院に引き出されたパウロの弁明の様子を伝える、とてもドラマチックで緊迫した場面です。  しかし、その場面のはじめの方に出てくる、パウロが大祭司に投げかけた「白く塗った壁」という言葉の意味がよく分かりませんでした。  しかし、今回の聖書通読の中でマタイによる福音書23章27節に次のようなイエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖書通読が終わりました

4月1日から始めた聖書通読、昨日、6月25日についに読み終わりました。  42歳のクリスマスに受洗してから、これまでに2回通読していますが、今回の通読でしみじみ実感したのが、スマホの便利さです。  たとえば聖書にはたくさんの地名が出てくるのですが、それをスマホで調べると、ある程度の情報に簡単に接することが出来るのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年6月25日 CS中高科説教原稿

〈課題聖書箇所〉 創世記 11章1~9 〈参考聖書箇所〉 使徒言行録 2章 1~12  今日は、最初に、有名なバベルの塔のお話、つまりなぜ人々が様々な言語で話すようになったか、世界に言葉の壁が築かれたのか、その経緯と原因を聖書がどのように説明しているか、という部分を読んでいただきました。  そして、それに続いて、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東神大後援会神奈川地区春の総会に行ってきました(要するに言いたいこと編)

 実は、私の通っている教会ではここ数年、毎週日曜日の礼拝は120名前後の出席者がありました。  しかし、今年度に入って100名を切ることが多くなっていて、その大きな理由は高齢の教会員がいよいよ礼拝出席が難しくなってきた、ということが理由のようです。  そこで、私たちとしては車でお宅まで送り迎えしようか、あるいはお宅におたずね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東神大後援会神奈川地区春の総会に行ってきました(予備知識編)

 昨日6月20日は東神大神奈川地区春の総会に行ってきました。ただ、いきなり東神大といってもご理解を得にくいと思いますので、ちょっとだけ予備知識をご説明いたします。  教会では、神学生や神学生になろうとしている高校生を「献身者」と言います。  厳密には、洗礼を受けた人はみんな神様に献身することを誓っているので、クリスチャンは全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more