金沢区で聞こえる航空無線(屋内編)

 まずは、我が家の中で聞こえる航空無線のお話から。

 私はIC-R6というハンディ機で、茶の間の窓際で聞いています。長いアンテナも買ってみましたが、とりあえずはデフォルトの短いアンテナで十分です。

 まず、所沢の航空路管制の関東西セクター120.5Mhz、関東南Bセクター125.9Mhzはかなり聞こえます。

 ただし、飛行機側の通信だけで、所沢の方の通信は聞こえませんし、飛行機側もすべてが聞こえているのかどうか、請け合えません。

 ちなみに、関東西セクターは羽田を離陸して西に向かう飛行機を管制しているようですが、だいたい毎朝6時半過ぎから業務を行うようで、それ以前は関東南Bセクターが管制しているようです(ようです、ばっかでスイマセン)。

 あと、羽田の到着機管制の124.4Mhzも聞こえてきますが、これも飛行機の方しか聞こえません。

 そういえば、今年2019年の4月からベーコン・アライバルという新しい進入経路が作られたみたいですね。

"金沢区で聞こえる航空無線(屋内編)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント