金沢文庫から鎌倉への散歩道(続報)

 12月27日に金沢自然公園から鎌倉へ通り抜けが出来なかったことは、その時にこのブログでご報告しました。

 そして、今日、その後の様子を知りたいと思って行ってみました。

 前回、途中で断念した市境広場の立ち入り禁止はそのままでした。

市境広場

 ガッカリしてたら、仮囲いの左脇をすり抜けて向こうから歩いて来た方が出てきました。

 ちょっと話しかけてみたら、天園のほうから普通に歩いてきたようなことを仰るので、思い切って、行ってみることにしました。

 なるほど歩き始めると、それほど不安なく歩けるので、なぁ~んだ、くらいに思っていたら以前の最大の難所だった倒木ところにきました。

 倒木 その1
倒木 その2

 11月の時の写真は12月27日の記事をご覧いただきたいのですが、その時に比べると、根元のところと、幹のところを切り離してあって、一見、その間を通れそうですが、足下が悪いくて通り抜けはムリ、というか危険。
 結局、11月の時と同じように根元の方にグルッと迂回して自己責任で難所超えをしました。

 ただし、それ以外には特に問題なく獅子舞と瑞泉寺方面の分岐点にきました。

瑞泉寺方面の工事案内看板

 11月の時には単に通行止めの看板があっただけでしたが、工事会社さんの名前の入った看板があって、開通まで間もないかも、という印象。

 そのまま獅子舞を降りて、出口近くの二階堂川源流域は水量たっぷり。

二階堂側原流域

 結果から言うと、途中、ちょっと歩きにくいところはあるもの、金沢方面から鎌倉方面への通り抜けは可能であったと言うことになります。

 横浜市側には通行止めの看板があるのに、獅子舞側からは通行止めがない、というのも、ちぐはぐな話です。

 ちなみに、鎌倉駅に向かう途中、鎌倉カンツリークラブ(テニスクラブ)のそばの露店でドンコ椎茸、4こで百円。安さに惹かれて思わず買っちゃいました。

どんこ椎茸4こで100円


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント