宗教改革・グレゴリウス改革・ロックンロール

 F.グイッチャルディーニの「イタリア史」は10年ほど前に日本語全訳が出版され、この訳業はまことに偉業と賞するべきだと思います。  ただし、いかに訳文が良くこなれているとは言えども、ハードカバーで全9巻、お値段も4万円を超え、けしてお手軽に読める本ではありません。  そこで、ちょっとしたつまみ食いをご提供しようというわけですが、ここで注目するのはローマ教皇です。  この本は、1,4…

続きを読む