カワセミとジョウビタキに会いました

 今朝は良い天気なので能研堂緑地から金沢自然公園までお散歩しました。

 金沢自然公園は大型バスが10台くらい来ていて、幼稚園やら小学生で大賑わい。

 その途中というか終わりに近い頃、坂道の一番下の池のあたりに三脚カメラ軍団が何人か待機しておられて、邪魔しないように、遠巻きに歩いていたら、カワセミが動くのが見えたので、池の対岸の叔父さんたちに手を振ってお知らせしつつ、自分もカメラを構えて連写したうちの一枚がこれ。

金沢自然公園のカワセミ


 くちばしと顔の部分が日陰になってしまって、あまり良い写真ではありませんが、背中の特徴的な色は出ていると思います。

 その後、お向かいの叔父さんがたと一緒になって、しばらくの間、一生懸命、連写してみましたが、すぐに被写体が飛んで行ってしまったので、帰ることにして笹下釜利谷道路へ向かって住宅街を歩き始めたら、小さな、しかし、普段余り見かけない小鳥が電線に止まっているのに気がつきました。

 まわりに仲間の鳥もおらず、電線を飛び移りながらも結構じっとしていてくれたので、これも連写。

画像


 お腹の色が特徴的なので、とりあえずジョウビタキかな、といいながら帰宅して図鑑を見たら、この写真だけでは特定が難しいので、もう少し見ていたら次の写真がありました。

画像


 頭のてっぺんが白く、また、羽に白斑があるのでジョウビタキと特定しても大丈夫だと思います。

 さて、その辺のことは帰宅後の話として、その後、笹下釜利谷道路を歩いて、超安売りのお店の店先を冷やかした後、文庫病院のあたりから宮川沿いに歩いていたらまたまたカワセミ君に遭遇。

画像


 残念ながらいささかピンボケではありますが、一応、写ってますということでご勘弁下さい。

 ・・・ということで、楽しい、収穫豊かなお散歩でした、めでたしめでたし、というお話。

 どんとはらい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック